メガチップス(6875)、業績予想下方修正、信用塩漬け復活…

スポンサーリンク

12月12日メガチップスが今期決算の業績予想を下方修正の発表がありました。

子会社の一部譲渡や解散による損失と投資有価証券評価損の計上が主な要因です。

売上高は据え置きとなっていますが、営業利益が前回予想の1,200百万円からほぼ半減の650百万円経常利益は前回予想の800百万円からほぼ1/3の250百万円となっています。

それを受けて12月13日の相場ではマイナス289円の1,984円で引けています。

11月に10万円以上の利益確定で塩漬け解消した後も、

信用取引、塩漬け銘柄、メガチップス(6875)解消
11月1日に第2四半期の決算発表は第1四半期より赤字幅が縮小している無難な結果でした。

誘惑に負けて新規買建を少しずづ増やしてきてしました。

メガチップス(6875)、誘惑に負けたその後
以前、信用取引で塩漬け銘柄たったメガチップス(6875)を解消した後、誘惑に負けて新たに100株信用買建をしてしまったことを報告しました。

その後700株まで増えたところで今回の大幅な下げ。

やっちまった!!またドツボにハマった!!信用塩漬け株復活です。

2019/12/14メガチップス取引一覧

上の画は私の悪い癖で下がったところで200株新規買建した分も載っています。

ここからは私の考えをまじめに話したいと思います。

現在、メガチップスは抜本的な構造改革を進めています。

その一環で子会社の整理や財政状態の悪化で回復見込みのない保有する投資有価証券の減損処理などを実行したと思われます。

結果、今期決算の業績予想を下方修正の発表となったわけですが、企業体質強化している途中だと思われますのでまた悪材料が出てくる可能性もあるかもしれません。

しかし、構造改革によって企業体質が強化された暁には業績も回復してくるんじゃないかと予想しています。

以下の記事で中盤ほどで保有した主なきっかけや簡単な事業内容を紹介しています。

メガチップス(6875)、大幅上昇
今日はメガチップス(6875)がプラス302円と大幅上昇して2074円で引けています。

事業内容からみて当社の将来性は見込み大だと思っています。中国でも12月10日にニンテンドースイッチが発売されましたしね。

また10年チャートを見ると大幅下落前の株価2,273円は安値と高値の中間なので現在の株価1,984円は安値圏に差し掛かったとみて月曜日はまた株価が下がるかもしれませんが、これ以上大幅に下がることはないと見ています。

ただ年初来安値は1,166円でまだ下がる余地はあるよと言われれば、仰せの通りでございます

四季報の最新号には好感のされる記事が載っていますし、また信用塩漬け株のネタとして気長に待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました