メガチップス(6875)、誘惑に負けたその後

スポンサーリンク

以前、信用取引で塩漬け銘柄たったメガチップス(6875)を解消した後、

信用取引、塩漬け銘柄、メガチップス(6875)解消
11月1日に第2四半期の決算発表は第1四半期より赤字幅が縮小している無難な結果でした。

誘惑に負けて新たに100株信用買建をしてしまったことを報告しました。

メガチップス(6875)、誘惑に負ける
誘惑に負けて、メガチップスを100株買い建てしてしまいました。 徐々に買い建て額は減ってるけど…。 こうやってたら、なかなか信用取引からは抜け出せないな。

その後、短い期間ではありますが株価が約2,300円から約2,550円のレンジで推移しています。

そのレンジの中で懲りずに100株づつ3回押し目買い的に信用買建してしまいました。

メガチップス取引一覧

現在の良い地合いを考えると前回の日本精線 (5659)の記事でも記していますがこちらも同じようなジレンマに陥っています。

信用取引、塩漬け銘柄(だった)、日本精線 (5659)どうしよう?
塩漬け信用銘柄(だった)、日本精線 (5659)をご紹介。信用買建したきっかけは、買った当時に配当が2019年3月期実績で130円と配当利回りも3%以上だった高配当がつの株と言う判断だと記憶しています。

チャートを見る限り今は踊り場?で、ここから上下のどちらに動くかで次のトレンドが決まりそうな気がします。

メガチップスチャート

以前から小遣い稼ぎしている銘柄ですし、

メガチップス(6875)の取引一覧の一部

現時点では含み益ができているので、とりあえず様子を見ながらまた小遣い稼ぎができればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました