高配当米国株、2銘柄配当金入金

スポンサーリンク

2020年3月2日、ハンミ・ファイナンシャル(HAFC)とショー・コミュニケーションズ(SJR)の2銘柄、配当金が入金されました。

ハンミ・ファイナンシャル(HAFC)は現時点で配当利回りは約6%です。

個別銘柄詳細 - ハンミ・ファイナンシャル(HAFC)

今回の1株当たりの配当は0.24ドルで、年間0.96ドルの配当なので年4回です。

ハンミ・ファイナンシャル(HAFC)の現地2020年1月28日に決算発表が行われ、通期2019年純利益は32.8百万ドルで希薄化後1株当たり1.06ドルとなり、前期2018年純利益は57.9百万ドル、希薄化後1株当たり1.79ドルと比較すると減益となっています

そして現地2020年1月23日に第1四半期の1株当たりの配当を0.24ドルと発表して今回の受け取りとなっています。

ショー・コミュニケーションズ(SJR)は現時点で配当利回りは約5%です。

個別銘柄詳細 - ショー・コミュニケーションズ(SJR)

現地2020年1月13日のプレスリリースで今期の毎月の配当を宣言しています。

今回の1株当たりの配当は0.07386ドルで、年間0.9ドルの配当となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました