OwnersBook、墨田区マンション用地第1号ファンド第1回投資実績

スポンサーリンク

以前ロードスターキャピタルが運営する不動産投資型クラウドファンディングOwnersBookの運用実績を紹介しました。

ロードスターキャピタル、不動産投資型クラウドファンディングOwnersBookの運用実績
ロードスターキャピタルが運営している不動産投資型クラウドファンディングOwnersBookを2018年5月から物は試しに10万円を投資しています。

今回はOwnersBookの個別案件の投資実績を紹介します。

一番最初に投資した案件は墨田区マンション用地第1号ファンド第1回です。

簡単な内容は以下の画像にリンクを貼っていますので参照していただきたいと思います。

運用実績の詳細は2018年7月4日に50,000円投資しました。

配当金額の予定額は税引前で2,470円で4回に分けて配当される予定でした。

日付 項目 金額
2018/07/04 投資 -¥50000
2018/10/23 配当(利益相当分・源泉徴収前) ¥602
2018/10/23 源泉徴収分 -¥122
2019/01/18 配当(利益相当分・源泉徴収前) ¥629
2019/01/18 源泉徴収分 -¥128
2019/04/05 配当(利益相当分・源泉徴収前) ¥616
2019/04/05 源泉徴収分 -¥125
2019/04/05 配当(元本相当分) ¥50000

しかし2019年4月5日に3回目の配当が支払われた後、元本が戻ってきて期間前で償還しました。

元本割れが起きたわけでは無いので損した訳ではないですが、もらえる予定額より少なくなったので損した気分になります。

ロードスターキャピタル、不動産投資型クラウドファンディングOwnersBookの運用実績
ロードスターキャピタルが運営している不動産投資型クラウドファンディングOwnersBookを2018年5月から物は試しに10万円を投資しています。

上記の記事では期限前償還をデメリットとして紹介していますが、元本は無事に戻ってきている訳なので考え方次第ではデメリットとしては微妙かもしれません。

配当実績は税引前で1,847円となり配当利回りは3.6%で年利換算すると約4.8%となりました。

OwnersBook

OwnersBookが謳っている年利回り2.0%〜6.0%内に収まっていますね。

今回の案件は期限前償還ということで無事に投資を完了したことになります。

1年半ほどOwnersBookにお世話になっていますが、特に不具合もないので私はおすすめだと思います。

が、投資はあくまで自己責任です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました