テスラ(TSLA)から撤退

スポンサーリンク

題名通り、テスラ(TSLA)から完全撤退しました。

撤退理由は1月22日の米国相場全体が下げ相場で押し目買いのチャンスがいくつかの銘柄で発生しているんですが、テスラ(TSLA)を売却して捻出した資金を使おうと思ったためです。

テスラ(TSLA)自体も押し目買いのチャンスではありましたが、1株の単価が高くてどうしようもありません。

またSBI証券に1,900ドル入っていますが、これは暴落相場でのなけなしの資金ですので温存しておきます。

ていうか、テスラ(TSLA)ってなんなん?って感じで、再び上昇し始めるのか今が高値なのか全くわからん!!

多分、私が売ったんでまた上昇することになるでしょうけど、この先のことが読めないので完全撤退したというわけです。

完全撤退したということで、テスラ(TSLA)の全取引を振り返って見ました。

こうやってみると、思ったより頻繁に取引していましたね。

昨年の株式分割後に参入してから取引していましたが、実現損益が950ドルと想像以上でした。

タラレバですが、最初に購入した5株をそのまま持っておけば、倍以上の利益になっていたのは目をつぶります。

おかげでコロナ暴落で保有銘柄を整理して損切りした分を取り返すのに貢献してくれました。


早速、テスラ(TSLA)を売却した現金で以下の銘柄を押し目買いしました。

残りの現金は270ドルほどになったので、今週からは一時様子見で行きたいと思います。

米国株
salt-margin-traderをフォローする
投資は難しかぁ〜
タイトルとURLをコピーしました