PPGインダストリーズ(PPG)決算発表後、8%超爆上げ!!

スポンサーリンク

現地、2021年4月15日にPPGインダストリーズ(PPG)の第1四半期の決算が発表されました。

  • 売上高:約39億ドル
  • 希薄化後1株当たり利益(EPS):1.58ドル
  • 調整後EPS:1.88ドル

売上高は前年度より約15%の増加、調整後EPSはコロナ前に2019年第1四半期よりも高くなっています。

また1株当り54セントの四半期配当を発表されています。


そして、翌4月16日の米国相場では決算を好感して前日終値153ドル97セントから167ドル41セントと+8.72%の爆上げで引けています。

PPGインダストリーズ


私がPPGインダストリーズを注目した理由は事業内容の1つに建築用塗料の製造・販売があり、アメリカでは住宅市場が好調だからです。

コロナ対策の低金利政策によって住宅ローン金利も下落して購入意欲が増しており、NAHB住宅市場指数という指標もコロナ前よりも高い83ポイント堅調に推移していています。

アメリカではコロナワクチンの摂取が進んでいて徐々にアフターコロナに近づいていますが、低金利政策はまだ続くと思っています。


また10年の月足チャートを見ると、2014年10月から2019年8月までレンジ相場が続いてレンジブレクの後、コロナ暴落を経て株価が急激に反発しています。


現在は3株を所有していて、次の権利落ち日が5月7日なのでそれまでは様子を見つつ、このまま所有し続けるか一部を利確するか考えたいと思います。

米国株
salt-margin-traderをフォローする
投資は難しかぁ〜
タイトルとURLをコピーしました