NASDAQが下がるのはわかるんだが・・・。

スポンサーリンク

昨日のファイザー(PFE)の発表で今まで下げていたオールドエコノミーの銘柄がアフターコロナを見越して上げていて全体的にはNYダウは上昇してNASDAQが下落しています。

NASDAQ全体が下がるのはわからんでもないですよ。

でもね、アップル(AAPL)やセールスフォース・ドットコム (CRM)はともかくテスラ(TSLA)が下がるのは訳がわからない。

テスラ(TSLA)ってIT企業じゃなくて電気自動車やバッテリーなどのエネルギー関連を手掛けているんで、逆に上がってもいいくらいだと思うんですよね。

日本だって自動車業界が持ち直してきたりしているのにですよ。

現にトヨタやホンダは好決算を発表しています。

まあいいですよ。下げればまた買増するだけです。

大きなイベントを通過して現金比率を増やすために増やしたドル現金が2,200ドルと、大統領選前に103円台まで円高が進んだところで10万円でドルを買って966ドルになったので合わせて約3,100ドル程あります。

今日の時間外取引でも下げているようなので、私的にはまだ高いと思うんですが、様子を見ながらすこしづつ買い増しをしていければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました