ピーバンドットコム(3559)、売却しようかな?

スポンサーリンク

以前の記事の中で買値の倍額になって持ち株の半分を売って残りが実施タダになると記していました。

ピーバンドットコム(3559)、買い増し
今日ツイートしましたが、ピーバンドットコム(3559)を買い増ししました。

ただ現時点では評価損益率がプラス34%と倍額までには程遠いです。

しかし中東の地政学的リスクが顕著となり日本の大発会から日経平均もマイナス450円と大幅下落となり、ピーバンドットコム(3559)も70円安の1,596円と大幅に下落しました

ピーバンドットコム保有数量の明細

明日以降も相場の地合いが悪そうなので、もし売却するとすれば何株まで売れば残りの株が実質タダになるのか計算してみました。

今日の終値が1,596円で平均取得単価が1,190円なので、計算しやすく終値を1,600円で平均取得単価を1,200円と考えます。

終値から平均取得単価を引いた額、1,600円–1,200円=400円が1株当たりの利益となるので100株売ると40,000円が利益となります。

そうなると300株売った利益が平均取得単価で100株購入した額となるので、900株売れば残りの300株分は実質タダとなるようです。

私の説明が分かりにくかったら申し訳ありません。

と、ここまで昨日記述してそのまま寝てしまいました。

そして今日は一転して株価が上昇したので売却は一旦止めることにしました。

それに以前に記事で記していたんですが、今月末に東証1部銘柄を扱うインデックスファンドなどに組み入れられるはずなのでまだ上昇する可能性があるんでした。

ピーバンドットコム(3559)、東証1部昇格決定!!
ピーバンドットコム(3559)が12月27日に東証1部昇格することが決定しました!!無事に市場変更が承認されたら、東証1部銘柄を扱うインデックスファンドなどに来年1月末に組み入れられることからその時期には一段の株価上昇が期待されます。

というわけで、今月末ぐらいまではどんなことがあっても(?)売却しないでおこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました