米国株、結果的に売り損なう

スポンサーリンク

現地11月8日のNYダウは方向感に乏しい相場となっています。

個別銘柄は軒並み下落しており、前回売り損なった銘柄も含み益が少なくなったりマイナスになったりと散々です。

米国株、爆上げ??
現地11月7日のNYダウは120ドルほど上昇して始まりました。 個別銘柄に関しては思ったほど爆上げとはなってません。 私の皮算用では保有銘柄が損益率プラス5%に続々と上昇して売り抜ける予定でしたが、損益率がプラス5%の銘柄は1銘柄でした...

こういう時はプチ買い時だったりナンピン買いだったりと気持ちを割り切って取引するしかないですね。

なんかこの記事を書いている間にトランプ大統領の発言でNYダウがマイナス60ドルほど下がってる。

「米国は中国との関税の撤回に合意していない」そうで。

中国もトランプさんもやってくれますね。

まだまだ波乗り相場が続きそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました